wimaxを選んだ理由はずばり、
月額利用料の安さと
データ通信無制限で使えることと
工事不要で使える
ことの3つが気に入ったからです。

月額利用料の安さについては、
月額約5000円と
ネット回線で一番安いわけではないですが、
ネットで調べた中では安いほうで
口座振替ができるところは
何らかの事情でクレジットカードを持っていないひとでも
契約できるので非常にありがたいと思います。

ただ、どのwimaxでも
口座振替しているわけではなく
biglobewimaxと
broadwimaxと
UQwimaxだけなので、
支払方法を口座振替にしたい方は
上記3社がお勧めです。

口座振替でも
時期によっては
キャッシュバックがもらえるときもあります。

ただし、口座振替だと200円の手数料がかかるのと、
審査もあるので注意が必要です。

データ通信無制限で使えることについては、
ギガ放題プランと
通常プランの2種類あり、

ギガ放題であれば
一か月単位の通信制限はありませんが
3日で10GBの通信制限があります。

翌日にはデータ通信制限も
解除されますが
一日に集中して
アプリなどをダウンロードするときには
10GB超えないように
フリーWi-Fiスポットで行うなど工夫が必要です。

通常プランは一か月7GBで通信制限がかかります。

回線工事不要な点については
工事がないので、
データ通信端末が届いて
簡単な初期設定をするだけで使用できるので
気軽に契約できるのでいいと思います。

時期によって変わりますが
ほとんどの場合データ端末はキャンペーンで
wimaxのプロバイダーから実質0円でもらえます。

実質0円というのは2年もしくは
3年の利用契約をしてデータ端末代金相当分を
24ヶ月月額利用料から値引きすることによって
端末代金の支払いを相殺していく契約です。

なので、24か月より早く解約してしまうと
残りの分割支払代金を支払わなくてはいけないので
2年使う前提で契約することをお勧めします。

また、wimaxはネットから契約するほうが
キャッシュバックがもらえたり、
月額料金が安くなることが多いので
ネットからの申し込みがお勧めです。